スティングは照明も音響も大人の魅力!

世界のロックスター、スティングの照明と音響設備が最高のコンサートに行ってきました。
場所は日本武道館。武道館も初めてだし生スティングももちろん初めて。
65歳のスティングがどんなコンサートを見せてくれるのか、チョー楽しみでした。

ポリス時代からずっとファンだったので、彼の年齢からしても、さぞかし
中高年ばかりかなと思いきや、なんと若いオーディアンスで満席でした。
ジーンズにTシャツというラフな格好にギターを持ち、最初から歌いまくりました。

驚いたのはステージのシンプルさとクールさ!
彼の人となりがしっかり出ているような、無駄のないライティング。
今流行りの映像など一切使わず、照明のみで勝負。しかし、一見シンプルと見える照明は
実はものすごく計算されています。グリーンやレッド、パープルの色とりどりの光が天井と
フットから交差して射られたあと、音楽のキューで一斉に真っ白い光の柱になり、
やがてサーっとスティングに集められる。見事な光の動きは、楽曲に調和し、
洗練された空間を創り出していました。
もちろん音響も人々を興奮させ、かつスティング独特の哀愁メロディには繊細な音響効果。

照明も音響も、その全てが大人の魅力たっぷりのステージでした。